メニュー

通信講座ランキング

通関士講座紹介「クレアール」

クレアール ~“非常識合格法”で合格を目指す~

“理想の合格”を提案するクレアールの通関士講座。
合格に必要なことだけを効率良く学ぶ独自メソッドで、初学者でも無理なく合格を目指すことができます。



クレアールの通関士講座アピールポイント


  • “合格必要得点範囲”を集中的に学ぶ
  • 講義は1回30~60分
  • マルチデバイス対応で多様な学習スタイルに対応
  • 「解説+問題集」のオールインワンテキスト

通関士試験合格の難しさといえば、何と言っても「幅広い学習範囲の網羅」にあります。


通関業法に関税法、実務形式の出題と、すべてを完璧にマスターしようとすればなかなか大変です。
そこでクレアールの通関士講座では試験の出題傾向を徹底的に分析し、「出るところだけ」に絞った学習内容提供。
無駄な対策は一切排除され、本当に必要な対策のみに集中できるスタイルで、効率良く合格を目指せます。


通関士講座が提供する講義といえば、通常1コマ60~90分と長時間に及びます。
これでは、なかなかちょっとした時間に取り組もうとしても、上手くいかないことが多いですよね。


クレアールの通関士講座は、講義時間が1回30~60分となっており、スキマ時間にも取り組みやすいのがポイント。
通勤時間や休憩時間にサクッと対策できるんです。


教材はスマホやタブレット等、マルチデバイス対応なので、いつでもどこでも取り組めるのがポイント。
資格対策にあまり時間を確保できない現代人には、使い勝手の良さが魅力です。


加えて、クレアールの通関士講座ならではの特長といえば、解説と問題が一冊にまとまった「オールインワンテキスト」でしょう。
科目ごとに3冊に分冊されており、一科目ごとに「この一冊があればOK」という理想的なスタイル。
テキストに問題集にと、あれこれ持ち運ぶ必要がなく、ノンストレスです。



【クレアール通関士講座】
↓ ↓ ↓
http://www.crear-ac.co.jp/tsukanshi/